『山田くんとLv999の恋をする』の書影

山田くんとLv999の恋をする

3.51

5313

発刊: 2020.1.5 ~

既刊3巻

彼氏をネットゲームで知り合った他の女に取られた茜。ストレス発散に雑魚モンスターを狩っていると、ギルドメンバーのアフロ男・山田に声をかけられる。同じギルメンの誼でフラれたことを愚痴るも、山田は無表情で「興味ない」とそっけない返事。挙句に「狩場を譲れ」と言う山田に「これだからゲームする男なんて!」とキレる茜だったが、好きなゲームをフラれっぱなしでやめられないと一念発起。ネトゲのリアルイベントが開催されることを知った茜は元彼に会えるかも……とお洒落をして会場に乗り込むが、元彼の横には新しい彼女の姿が……。直後、人混みに押され転んでしまった茜に手を差し伸べたのは超イケメンの黒髪男子。しかしそんなイケメンの無愛想な態度と「興味ない」という言葉で頭に浮かんだのはあのアフロ頭のアバター……この眼の前にいるイケメンこそあの山田だった!? 目の前で元カレのイチャコラを見せつけられた茜は山田を居酒屋に連行してヤケ酒に付き合わせる。酔いつぶれた茜が目を覚ますと、そこは見知らぬ場所……山田の部屋だった。もしかして私……!?

『二度目の人生を異世界で』の書影

二度目の人生を異世界で

3.28

4396

発刊: 2016.10.4 ~

既刊9巻

1億PV突破! 大人気やりたい放題異世界冒険譚、待望のコミカライズ! 「功刀蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!」。 94歳の大往生の末、亡くなった蓮弥は、神様っぽい幼女にお願いされて、異世界で二度目の人生を送ることに。彼は新たな生をどう謳歌できるのか――!

宝くじで40億当たった!会社辞めて異世界で本気のボランティアと恋! 大金持ったら異世界へ!? 宝くじが当たった俺、会社を辞めて田舎の屋敷にしばらくこもる予定だったんですよねー。 そしたらなんと、屋敷の通路を抜けたらどうやら異世界だった模様です。 「小説家になろう」で大人気の異世界救世ファンタジー、ついにコミカライズ! 困ってる人を日本円で助けちゃおうか冒険譚――!!!!! 素朴な村人たちとの異世界スローライフ!

可愛すぎて話題騒然! “うちの娘”を愛でるアットホームファンタジー! その戦闘技術と判断力を武器に、若くして近隣にその名を轟かする冒険者の青年デイル。とある依頼で深い森の中を訪れた彼は、そこでガリガリに痩せ細った幼き魔人族の少女と出逢い、彼女の保護者になる決意をする! 出会った当初は薄汚れ、言葉もたどたどしかったラティナだが、デイルやその友人たちにより、その可愛さを取り戻し……! 日々成長する“うちの娘”を見守るアットホームファンタジー! 待望のコミカライズ

『異世界薬局』の書影

異世界薬局

3.55

2909

発刊: 2017.2.4 ~

既刊7巻

現代薬学で、間違いだらけの異世界医療を変える!! 研究に没頭するあまり過労死した若き薬学者。しかし彼は異世界で宮廷薬師の息子、ファルマとして転生した。間違った治療法が横行するこの異世界で彼は現代薬学と手に入れたチート能力であらゆる疾病に立ち向かう。

『オレが私になるまで』の書影

オレが私になるまで

3.40

2380

発刊: 2019.5.6 ~

既刊3巻

ある日、男の子が朝起きたら女の子になってしまいました。すぐ戻ると思いきや、どうやらその様子はありません。変化する自分のココロと周囲との認識のズレに戸惑いながら、すこしずつ成長していく物語です。

郵便を受け取ったら、異世界に!!? 部屋にいたはずのオレが、ドアの向こうの異世界に。…って、なんでだよ! 魔法が使えるわけじゃなし、すぐれたチート能力も発動せず、ただただ「ヒト」のまま異世界に放りだされてしまいましたよ? 食べ物に困ったオレ、決めました。 「魔物栽培して食べちゃおう!」と。 育てて美味しい、異世界栽培ファンタジー! 魔物うめぇ~!!!

商社マンだった信吾が目を覚ますとそこは異世界――。信吾が転生したのはヴェンデリンという辺境の貧乏騎士爵家の八男だった。なにもなければ人生詰むような状況で、彼は魔法という才能を頼りに独立を目指す!!

ゲームをしている最中に突然、異世界に召喚されたトウヤ。ゲームキャラの姿で召喚されたトウヤは、ゲーム時のステータスであるレベル1の回復術師だったため、勇者を求めていた王国から追放されてしまう。

『エムさん。』の書影

エムさん。

3.11

1655

発刊: 2016.7.1 ~

既刊2巻

WEBマンガランキング、常に上位! 話題沸騰のM男のエムさんを主人公に性癖、AV、風俗を描いたショートマンガ!! 彼のこだわりのMの哲学がついに書籍化!!

異世界に転生した少年・カイは、教会の掟により魔物だらけの孤島に捨てられてしまう。島で生き延びる鍵は、カイだけが入れる異世界を呼び出す能力「てのひら開拓村」。カイのサバイバル&建国生活のゆくえは!?

『異世界駅舎の喫茶店』の書影

異世界駅舎の喫茶店

3.26

1627

発刊: 2017.4.1 ~

完結・全5巻

「異世界の駅」で、美味しい「駅グルメ」を心ゆくまで堪能してみませんか? 異世界列車がいざなう『駅グルメ』の世界へ! 名古屋行きの特急列車で「異世界の駅」に転生し、“駅長代理”と“駅の喫茶店マスター”をまかされることになった主人公のタクミ。猫化してしまったお嫁さんと共に、駅を訪れる異世界人の心を魅惑の「駅メシ」でおもてなしする!

人気小説「無職転生」のロキシーの人生を描く! 生まれた時に一族特有の能力が備わっていないことが発覚したロキシーは孤独な少女時代を過ごすが、偶然出会った魔術師に世界の広さを教えてもらう。自由を求め、故郷を飛び出した少女を待ち受けていたのは…!?

異世界で、お好み焼き?たこ焼き?カレーパン!? 不慮の事故で飛ばされた異世界。そこには人気VRMMO「フェアリーテイル・クロニクル」と酷似した世界が広がっていた!! ゲーム内で生産職人として高いスキルを保持していた東宏は、異世界で再会したクラスメートの藤堂春菜とともに、自給自足の生活を開始する。 屋台でカレーパンを売ったり、蜘蛛の糸で洋服を作ったり…!? 本来の目的であるはずの“元の世界へ帰る”はそっちのけで突き進む、モノづくり系異世界ファンタジー! 原作者・埴輪星人による書き下ろしSSも収録!!

気に入らなければやり直せ!! 爽快・異世界リトライファンタジー!! 大人気異世界ファンタジー「盾の勇者の成り上がり」のスピンオフコミックス! 槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、何者かによって殺されてしまった…! しかし、彼の聖武器である槍が時計の針のごとく動き出し、元康は異世界に召喚された日に戻ってきた。 今度こそ大好きなフィーロたん、フィロリアル様、そしてお義父さんである盾の勇者のために、 槍の勇者の強くてニューゲームが幕を開ける…のですぞ!!

『便利屋斎藤さん、異世界に行く』の書影

便利屋斎藤さん、異世界に行く

3.16

1228

発刊: 2019.6.1 ~

既刊5巻

今までの人生、ずっと平々凡々と生きてきた。運動も、勉強も、そこそこ。決して一番になれない普通の人間……それが、斎藤さん。 職業“便利屋”の斎藤さんは、ある日、異世界に転生する。そこで出会ったのは、強く美しいツンデレ戦士。ラエルザ呪文を忘れる最強魔法使い。で、エロじじいの モーロック姿はかわいいが守銭奴の妖精。ラファンパン斎藤さんは個性的すぎる仲間たちとダンジョン攻略に挑む。鍵開けのノウハウで、宝箱を開けたりカバン修理のスキルで、仲間の防具を直したり元の世界で身につけた“便利屋”の経験を異世界で活かす。異世界でも斎藤さんは決して「特別」ではない。しかし、必要とされることを知り「ありがとう」を知る。 斎藤さんは充実していた。 Twitterフォロワー約20万人の一智和智(イチトモカズトモ)氏が描く、話題沸騰の異世界コミックスついに単行本化!!///一智和智twitterアカウント @burningblossom1996年にデビュー代表作「バーサスアース」/秋田書店「剥かせて!竜ヶ崎さん」/オーバーラップ

PixivやTwitterなどで大人気「さつま揚げ」による社会人百合カップルの甘くてゆる~い同棲生活コミック、全ページフルカラーでついに書籍化!!企業に勤める普通のOL「ゆうちゃん」と在宅ライターとして働く「みゆさん」は同棲中の社会人百合カップル。同棲するふたりの馴れ初めがわかる≪番外編≫も含め、本書でしか読めない! 描き下ろし40ページ以上収録。

『日本国召喚』の書影

日本国召喚

3.18

1193

発刊: 2019.0.1 ~

既刊4巻

ある日、日本は突然異世界に転移した。食糧難に陥った政府は付近の探索を開始、発展途上ではあるが異世界の国の存在を確認し、交渉を始める。しかし国交を樹立した国の戦争に巻き込まれ、日本は危機に直面する。

クラス全員が死亡する事故が起きた。そこに突然現れた神様が、全員に加護とスキルを与えて別の世界に転生させてくれるという。しかし、雨宮博人は神様の手違いでひとりだけ加護もスキルもなく転生させられてしまう。

『黒の魔王』の書影

黒の魔王

3.38

1101

発刊: 2019.1.5 ~

完結・全6巻

累計2億3000万閲覧のダークファンタジーの金字塔、コミカライズ開始! 平凡な男子高校生だった黒乃真央は、突然の頭痛により昏倒してしまう。次に目覚めた先は異世界の実験施設だった。理不尽に繰り返される拷問の果てに一条の光が射すが、はたしてそれは希望か、新たな絶望か――。

Loading ...