『パンダ探偵社』の書影

パンダ探偵社

3.59

4439

発刊: 2018.11.4 ~

既刊1巻

現代の“変身物語”開幕――!!身体が徐々に動植物に変化していきやがて人格が失われる不治の病“変身病”。パンダ化進行中の半田と学生時代の先輩・竹林は変身病に関わる案件専門の探偵業を営む。そんな彼らに舞い込む5つの依頼、その結末は…!?ヒトでなくなっていく変身病者たちの覚悟と選択、そして残された者に宿る勇気と希望の物語。!! 才能を賞賛する漫画家多数 !!『金剛寺さんは面倒臭い』とよ田みのる――“ネームも絵もセンスありすぎて怖い”『バイオレンスアクション』室井大資――“最新天才作家・澤江ポンプ、堪能しました”『メタモルフォーゼの縁側』鶴谷香央理――“直視できないくらいかっこいい漫画です”※電子版は電子限定描き下ろしイラストを6枚収録!

『自転車屋さんの高橋くん』の書影

自転車屋さんの高橋くん

3.75

4161

発刊: 2019.10.5 ~

既刊3巻

ピュアで不器用なふたりに胸キュン !!!『1122』渡辺ペコ推薦!!! “ヤンキー風味青年のよさをいまになって知るとは… 松虫さんありがとうございます!!(敬礼)“ 飯野朋子(はんのともこ)、略してパン子30歳。 上司からのビミョ〜なセクハラや 同僚からの誘いを断れないのが悩み。 近所の自転車屋で働く高橋くんはいつも距離が近いし、 ちょっと強引なところもあるけど…不思議と嫌じゃない。 それどころか、普段は言えない本当の気持ちも 彼にならぜんぶ話せるーー。 世話焼き年下ヤンキー×ちょいネガティブなアラサー女子のご近所ラブストーリー!

『児玉まりあ文学集成』の書影

児玉まりあ文学集成

3.69

2751

発刊: 2019.3.5 ~

既刊2巻

児玉さんはまるで 詩のように 改行の多い 話し方をするーー 文学部部長にして唯一の部員である、完全無欠の文学少女・児玉まりあと、 有望なる部員候補・笛田くん。特殊で濃密な二人きりの文学部活動。 比喩・記号・語彙……文学の構成要素をテーマに、 孤高の才能が描く静寂と浮遊感、とびきりのポップ。 詩情あふれる台詞と画面、ミステリのように反転する物語。 近いようで遠い文学と漫画が、かつてないほど接近した奇跡の怪作!

『宙に参る』の書影

宙に参る

3.53

1870

発刊: 2020.1.4 ~

既刊1巻

宇宙船が今で言うセスナ機ぐらい身近になった世界のお話。機械やプログラミングに妙に長けている主婦・鵯(ひよどり)ソラは、病気で亡くなった夫の遺骨を義母に届けるため宇宙へと旅立った。道中のお供は人工知能を搭載したロボットである息子の宙二郎(ちゅうじろう)。長期渡航を目的として作られた巨大宇宙船、経由するコロニーやテラフォーミングされた星、いつか訪れそうな宇宙時代への期待が膨らむ、近未来サイエンス・フィクション。

『盆の国』の書影

盆の国

3.48

1840

発刊: 2016.6.1 ~

完結・全1巻

お盆を繰り返す町で巻き起こるエンドレスサマーストーリー! お祭り、夕立、花火、恋…いろんな夏が詰まってる。お盆に帰ってくるご先祖さまの姿が見える女の子・秋。会えないはずの人たちに、もう一度会える楽しい季節。このままずっとお盆だったらいいのに…ふと頭に浮かんだ妄想は、なぜか現実になってしまう。同じ一日を繰り返す町の中で出会った謎の青年・夏夫と、誰も知らない不思議な冒険がはじまる

『大きい犬』の書影

大きい犬

3.74

1760

発刊: 2017.7.4 ~

既刊1巻

犬好きの高田くんが、ひょんなことから出会ったとてつもなく大きい犬。その犬はずっと昔からそこにいて、飼い主がいなくて、名前もなくて、少し退屈そうだった…… 発表から3年以上経つ今も話題となり続けているデビュー作「大きい犬」を表題に、その後日譚となる描き下ろし「小さい犬」ほか7編を収録した作品集。実力派新人・スケラッコの楽しい線が紡ぐ、穏やかに不思議でやさしい世界。

ITANとキッチュという漫画雑誌で描かれたものと、Webで公開されていた短編マンガを集めた短編集。 7作の短編が収録されていて、最初の「大きい犬」、最後の「小さい犬」を除き、各作品間で関連はないです。 絵はシンプルで独特な感じで、ごちゃごちゃしておらず文字も少なく読みやすいです。 コマ割りもシンプルで、ぶち抜きや少女漫画のような読む順番が難しくなりそうなマンガの技法を駆使してなく、その意味でもシンプルで読みやすさに拍車をかけています。 ストーリーはSFのようなものもあるのですが、基本的には本格でもないファンタジーです。 恋愛メインのストーリーはなく、絵柄的にセクシーな女性もでてきません。 どちらかといえば家族をテーマにした作品が多いかな?という印象。 収録作は7作品です。 タイトルになっている「大きい犬」は、犬が好きなので犬の言葉が話せる青年が、越してきた先にの近所に住む家ほどの大きさの犬とのやりとりを描いた作品ですが、犬語が話せることについて特段の説明はなく、大きい犬の生活などにも触れません。 「七福神再び」はおじいちゃんが七福神の恵比寿様で、他の6人の仲間を集めてもう一度七福神を始めるという話で本作もそれが全てで、盛り上がりなくそのまま終わります。 本書収録作品はほぼそういう作品で、現実と違うところについてツッコミが入らず、盛り上がりがないまま収束します。 面白いかというと、正直微妙でした。 ただ、面白くない、読みにくいといった文句があるわけでもなく、誤読感も悪くないです。 機会があれば、読んでみるのはありと思います。

by うにたべたい (331)
『サザンと彗星の少女』の書影

サザンと彗星の少女

3.45

1364

発刊: 2018.3.3 ~

完結・全2巻

地球の青年は赤い髪の少女に導かれ遥かなる宇宙へ…… 300年後の世界。破滅を呼ぶ生命体。巨大船の謎。 夢と浪漫の王道SF!! 他惑星へ出稼ぎに出ている地球の青年サザンは、 ある夜、赤い髪の少女・ミーナと出会う。 彼女は体内に強大な力を秘めており、 そのエネルギーを狙って腕自慢の盗賊たちが次々と襲ってくるという。 再会を約束した日、何も言わずに姿を消したミーナ。 彼女を追う中で「破滅を呼ぶ生命体」の存在を知ったサザンはー オールカラー&フルアナログ作画! 80'sの世界観で描く驚異の新人の圧倒的デビュー作!!

太宰治、芥川龍之介、夏目漱石、森鴎外、カフカ、トルストイ……あの名作を今更「読んでない」とは言えないあなたも大丈夫。今からでも余裕で間に合う、史上もっとも肩の凝らない文学入門! ……名作の主人公の9割はろくでなしだった!! 【収録作品】太宰治「人間失格」 中島敦「山月記」 梶井基次郎「檸檬」 森鴎外「舞姫」 坂口安吾「桜の森の満開の下」 フランツ・カフカ「変身」 宮沢賢治「注文の多い料理店」 永井荷風「墨東綺譚」 泉鏡花「高野聖」 夏目漱石「三四郎」 アンデルセン「雪の女王」 芥川龍之介「羅生門」 田山花袋「蒲団」 幸田露伴「五重塔」 新美南吉「ごん狐」 樋口一葉「たけくらべ」 魯迅「阿Q正伝」 伊藤左千夫「野菊の墓」 トルストイ「イワンのばか」 エドガー・アラン・ポー「モルグ街の殺人」 菊池寛「恩讐の彼方に」 二葉亭四迷「浮雲」 グリム兄弟「ラプンツェル」 夢野久作「ドグラ・マグラ」 堀辰雄「風立ちぬ」(単行本描き下ろし)

『牛乳配達DIARY』の書影

牛乳配達DIARY

3.54

1144

発刊: 2020.3.1 ~

既刊1巻

【第1回 トーチ漫画賞】大賞作品。 平成30年の愛知県、26歳の牛乳配達員。 戻りたくないけど懐かしい日々の記録。 自分とは全く違う生活をマンガで追体験してみませんか<? br> 「漫画みたいなことがあって面白かったので漫画にしました」 というツイートから始まった牛乳配達員のエッセイ調マンガ作品。 200ページを超える作品が【第1回 トーチ漫画賞】に投稿されて、 見事に大賞作品に輝いた本作が満を持して出版。 とある配達員の仕事内容、できごと、心情、同僚たちとのエピソード… それらが作者の可笑しくも優しい「まなざし」で見事に切り取られ、 牛乳配達の仕事をしている作者の経験が真に迫ります。

『ストレンジ』の書影

ストレンジ

3.24

1133

発刊: 2017.4.5 ~

完結・全1巻

「このマンガがすごい! 2018」 オンナ編 第8位ランクイン! 忘れられない人生最高の出会いーー うれしくて胸が高鳴る、男6組12人の物語。 塾通いの高校生と夢見るゲイ おっとりとせっかちの男子高生 サラリーマンとハワイの青年 孤独な図書委員と問題児 国語教師と愛犬家のヤンキー アニメ好きの伯父と生意気な甥 大切な人との出会いを通じ 心がゆたかに変化していく… 注目度No.1の才能が描く 〝ぼくたち〟の希望の物語。 ※それぞれの出会いのその後を描いた エピローグ「AFTER」も収録。

『平太郎に怖いものはない』の書影

平太郎に怖いものはない

3.35

1053

発刊: 2018.2.5 ~

完結・全2巻

平太郎は16歳。高校へは行かずに、お好み焼き店を営んでいる。夏のある日から、平太郎の身の周りで様々な怪異が起こりはじめた。なにかの祟りのようだが、はっきりとはわからない。そういえばこの間、触れてはいけないものに触れてしまった気がする。周りの人は心配するけど、本人はどこ吹く風である。平太郎に怖いものはない。でも、本当にそうなのだろうか…… 現在の広島県三次市に実在した若き藩士・稲生平太郎が、実際の出来事として語り継いだ妖怪実見譚『三次実録物語』を基に描く、多種多様な妖怪たちと、恐怖に強い耐性を持つ主人公・平太郎の物語。

『アマゾネス・キス』の書影

アマゾネス・キス

3.37

981

発刊: 2019.0.4 ~

完結・全3巻

超感覚知覚を高めて人間力を証明しなさい カリスマ経営者と駆け出し占い師が導き出した、成功を掴むための「すごいやり方」。漫画家にして魔術師…… 奇才・意志強ナツ子が放つ前人未到の「自己啓発ヒューマンドラマ」!! (あらすじ)大手菓子メーカーに勤めながら副業で占い師をしている岡本はづきは、ある日、自社の大ヒット商品「ボタニカチョコ」を手がけた天野純子を訪ねる。憧れの人物との出会いを喜んだのも束の間、純子は会社を辞め新しいビジネスを始めるという。そのビジネスとは、会員制ジム「アマゾネス・キス」。独自のトレーニングにより顧客の「超感覚知覚力」を開発・訓練するもので……

『彼女のやりかた』の書影

彼女のやりかた

3.24

932

発刊: 2018.3.5 ~

完結・全1巻

私たちはみんな秘密を持ってるーーー 早起き・退屈な会議・眠れない夜… 小さな悩みを解消する新感覚ライフハック・コメディ。 日々の中にふと現れる小さな悩み、どのように解消しますか? ひょっとしたらあなたの身近にいるあの人は、意外な解決法を持っているかも… 少しの勇気と冒険で生活に魔法をかける、彼女たちの"やりかた"をご紹介します。

『本橋兄弟』の書影

本橋兄弟

3.32

921

発刊: 2016.8.6 ~

既刊4巻

ツッコミの兄とボケたおすシュールな弟… ふざけっぱなしの二人暮らし♡♡♡ 二人暮らしの高校生「本橋兄弟」。 兄の貴也は留年(ダブリ)でバイトの虫。 弟の智也はシュールすぎる変な人。 そんな兄弟のまわりにいるのは隠れ腐女子、魔法少女好き、ストーカー… おかしいけれど心優しい仲間たち。 ラブリーなキャストで繰り広げるファミリーコメディ、開幕! この世界にマトモなヤツは、いない…。

「坊っちゃん」「金色夜叉」「斜陽」「蟹工船」「徒然草」「破戒」「人間椅子」……誰もが知ってる名作の、意外と知らないあらすじが一発でわかる。今からでも余裕で間に合う、史上もっとも肩の凝らない文学入門! <収録作品>夏目漱石「坊っちゃん」 織田作之助「夫婦善哉」 国木田独歩「武蔵野」 芥川龍之介「地獄変」 チェーホフ「桜の園」 尾崎紅葉「金色夜叉」 徳冨蘆花「不如帰」 小林多喜二「蟹工船」 ウィーダ「フランダースの犬」  作者不詳「マザー・グース」 吉田兼好「徒然草」 有島武郎「カインの末裔」 太宰治「斜陽」 スウィフト「ガリバー旅行記」 陳寿「魏志倭人伝」 梶井基次郎「桜の樹の下には」 島崎藤村「破戒」 江戸川乱歩「人間椅子」 アンデルセン「人魚姫」 森鴎外「ヰタ・セクスアリス」 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

『人生山あり谷口』の書影

人生山あり谷口

3.17

829

発刊: 2015.9.5 ~

完結・全1巻

自然を愛する26歳独身女性漫画家は己を高めるために山へと登るが――― 悩みを抱え、トラブルに見舞われながらもしたたかに山を登る、台本無しのセキララ・セルフ・ドキュメンタリー。 遭難しそうになった高尾山篇… 猛暑と孤独と戦った頭高山篇… 滑落しそうになった御岳山篇… 体力のなさに直面した大山篇… 膀胱のキャパと戦う岩殿山篇… ただ山登りを楽しみたいのに、ギャグ漫画家の性癖(?)がそれを許してくれないーーー 連載時に共感と感動を呼んだ本作に加え、描き下ろし漫画・挿し絵・コラムを多数収録! 中身もフルカラーの豪華本です!

『魔術師A』の書影

魔術師A

3.24

586

発刊: 2017.0.5 ~

完結・全1巻

「知ってた? 女ってここ穴があいてるから××なんだって この穴から大事なものが流れ出ちゃうから 女は××で××××なんだって」ビデオショップの奥、ホテルの浴室、夜の美術室、土管の陰、祈祷サークル…… 禁忌(タブー)を踏み越えた女子高生たちが迷い込んだ、目を背けたくなるほどの『美』の世界。チェコ国立芸術アカデミー卒、日本コミック界の極北に降臨した恐るべき新人のデビュー作。 ≪大森靖子 推薦!!≫ とくべつ強くなりたい女の子は、どんな汚い手を使っていても、美しい。気持ち悪くなきゃ、気持ちよくなれないし、強く生きるって、とても恥ずかしいことだから。黒歴史ポイントカードがあとひとつでいっぱいになるとき、それでも“とくべつ”になれなかったらどうしよう! この漫画に描かれたその焦燥は、いつまでも鮮烈です。

『大魔王のOFF』の書影

大魔王のOFF

3.00

450

発刊: 2017.6.5 ~

既刊2巻

<ニコニコ静画 総合マンガランキング(度々)第1位><マンガonウェブ 第7回ネーム大賞作品>千態万状の魔物達がうごめく暗黒の地・オプスキュリテ――。魔界のうっかり大魔王・デュランダラさまは、最近急増中の勇者とのバトルでお疲れ気味。ちょっと二度寝している間にダンジョンが攻略されてしまい…!?話題沸騰の異世界×RPG×日常コメディ!

『僕だけに優しい物語』の書影

僕だけに優しい物語

445

発刊: 2018.8.5 ~

完結・全1巻

すこし楽しいくらいが一番心地いい。 人生をほんのり照らす、暮れかけた日々のドラマ。 初単行本『彼女のやりかた』で、「OLたちの日常あるある」と 「一風変わったライフハック術」を軽快に描き、 好評を博した新人作家・田所コウの第二作! 主人公たちの身に起きる小さな事件や目立たない出来事。 ささやかだけど確かに面白い、どこまでもちょうどいい温度。 僕だけに優しい物語は、たぶん誰も傷つけない。 これまでの短編・掌編詰め込んだ充実の一冊。

12
Loading ...