ねこねこ日本史

3.07

421

1

いぶきが読んでいます

既刊8巻

発刊:2014.08.07

あらすじ・ストーリー紹介
【もしも、あの偉人が猫だったら…?】 ねこじゃらしで民衆をあやつる卑弥呼、 法隆寺でつめとぎする聖徳太子、 だれにでも飛びかかる足利尊氏、 おとものサルよりも小さい織田信長、 犬を100匹飼う徳川綱吉、 マタタビにおぼれる大石内蔵助、 異国の猫におどろく坂本竜馬! 猫で、ゆる~く歴史が学べる(かもしれない)★

このマンガのレビュー

1

関連記事

関連記事をもっと表示 +

オススメのマンガ