いちまつ捕物帳

3.00

190

2

kuroda、bissyが読んでいます

完結・全6巻

発刊:2015.06.30

  • 09/24まで無料

  • 09/24まで無料

あらすじ・ストーリー紹介
“岡っ引き”の五郎佐親方が営む双六床で、髪結い修業中の“いち”こと市蔵は、岡っ引きの部下“下っ引き”でもある。ある晩、お江戸大川端で夜鷹が殺された!! 夜鷹の爪の特殊な装飾に注目したいちは、その装飾が施せる唯一の人物と噂される、“謎の蒔絵師”松之丞に辿り着く。そして夜鷹殺しの真相を問い質すべく、いちが松之丞に挑むが!?