花宵道中

斉木久美子宮木あや子

3.21

623

発刊:2010.02.10 〜

完結・全6巻

『花宵道中(1)』巻の書影
『花宵道中(2)』巻の書影
『花宵道中(3)』巻の書影
『花宵道中(4)』巻の書影
『花宵道中(5)』巻の書影
『花宵道中(6)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

江戸時代後期、幕府唯一公認の遊廓だった吉原。小見世・山田屋の遊女・朝霧は、美形の職人・半次郎と出会い、生まれて初めて恋をする。しかし、ふたりの再会は、遊女と客としてだった――。女性らしく鮮やかな官能描写が話題を集めた同名小説を、斉木久美子が瑞々しいタッチで完全ビジュアル化。遊女たちの切なくも華麗な恋物語が幕を開ける!

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.21

7件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...