ミッドナイト・セクレタリ

大海とむ

3.29

870

発刊:2007.02.26 〜

完結・全7巻

『ミッドナイト・セクレタリ(1)』巻の書影
『ミッドナイト・セクレタリ(2)』巻の書影
『ミッドナイト・セクレタリ(3)』巻の書影
『ミッドナイト・セクレタリ(4)』巻の書影
『ミッドナイト・セクレタリ(5)』巻の書影
『ミッドナイト・セクレタリ(6)』巻の書影
『ミッドナイト・セクレタリ(7)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

優秀な仕事ぶりで、食器メーカー「トーマ」の常務・当麻杏平の秘書になった花夜。しかし、杏平は仕事はできるが、わがままで横柄で女にだらしないとウワサの男。自分の実力を認めさせるためがんばる花夜だが、ある夜、偶然彼の秘密を目撃してしまい…!?ファンタジック・オフィス・ラブ!!

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.29

4件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...