レッド最後の60日そしてあさま山荘へ

作者
山本直樹
出版社
講談社
掲載誌/レーベル
イブニング
ジャンル
政治・ビジネス

3.08

205

2

おざぴ、タクヤコロク(マンガトリガー編集長)が読んでいます

完結・全4巻

発刊:2015.02.23

あらすじ・ストーリー紹介
あの連合赤軍事件をモチーフに、1972年2月のあさま山荘事件へ向かう当事者達最後の60日を、山本直樹が徹底した取材を基に丹念に描く。第1巻では、1972年1月3日までの山岳ベースにおける総括要求、仲間内のリンチ、そしてメンバー二人の壮絶な“敗北死”が描かれる。山岳という閉鎖空間に集った若者たちの自己正当化と、思考停止。他人事ではない、すべての組織が抱える闇。組織に属する者、束ねる者必読!