関の弥太っぺ

小林まこと

230

発刊:2009.08.21 〜

完結・全1巻

『関の弥太っぺ(1)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

小林まことの新境地!!「100%楽しんで描きました」え~い、めんどくせえ!!年3両の食いぶちで、むこう10年あずかってくれ!!てまえ、常陸の国、関本という処の生まれで関の弥太郎。またの名を関の弥太ッぺと申します。大衆文学の父と呼ばれる巨匠・長谷川伸の、義理と人情味に溢れた名作が、小林まことの手によって蘇る!!主役を演じるのは『柔道部物語』の三五十五。脇を固めるのは、小林まことワールドの豪華キャストたち。痛快娯楽時代劇、いよいよここに開幕でござんす!!【巻末特別付録】長谷川伸×小林まことスペシャル対談収録!!

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...