闇金ウシジマくん1

真鍋昌平

3.76

28020

発刊:2004.07.30 〜

完結・全46巻

闇金ウシジマくん1巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『闇金ウシジマくん(1)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(2)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(3)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(4)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(5)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(6)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(7)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(8)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(9)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(10)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(11)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(12)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(13)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(14)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(15)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(16)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(17)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(18)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(19)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(20)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(21)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(22)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(23)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(24)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(25)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(26)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(27)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(28)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(29)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(30)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(31)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(32)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(33)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(34)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(35)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(36)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(37)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(38)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(39)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(40)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(41)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(42)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(43)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(44)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(45)』巻の書影
『闇金ウシジマくん(46)』巻の書影

闇金ウシジマくん(1)のあらすじストーリー紹介

丑嶋のもとを毎朝9時に訪れる「奴隷くん」と呼ばれる人々。それはパチンコ依存症の主婦たちのことで、丑嶋は彼女らに3万円の現金と引き換えに5万円の借用書にサインさせる。あらかじめ金利・手数料2万円を引いた上、1日3割もの暴利を課しているにも拘わらず、今日も彼の会社には哀れな訪問者が引きも切らない。

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...