フールナイト

安田佳澄

3.97

1905

発刊:2021.03.30 〜

既刊8巻

こーのしんさん、他2人が読んでいます

フールナイトのあらすじストーリー紹介

期待の新人が突きつける選択!ぶ厚い雲に覆われ陽が差さなくなった遥か未来の地球。植物が枯れ酸素も薄くなった世界。しかし人類は、人を植物に変える技術を開発し、わずかな酸素を作り出して生き延びていた。先の見えない世界でも人として生きるか、苦しみを捨て植物として新たな生へ踏み出すか。人々は選択を迫られるーー

はじめての方はこちら
Loading ...