世界が滅んだその後で

作者
洋介犬
出版社
新潮社

37

既刊1巻

発刊:2020.07.09

あらすじ・ストーリー紹介
【無料試し読み閲覧期間 2020/7/31まで】ある日、一瞬で世界が滅んだ。自分以外は「亡者(ナキモノ)」という怨霊になって、街を徘徊している。生きていることがバレたら即惨殺される世界で、まわりの亡者と関わり、生き残るヒントを探るノゾミ。しかし活路を求めて足掻くノゾミの前に、この絶望的な世界を創った「神」が立ちふさがる。果たしてノゾミはこの世界で生き残ることができるのか。恐怖、ミステリー、でも泣ける新感覚サバイバルホラー。