文学処女

中野まや花

3.17

1698

発刊:2018.09.01 〜

既刊8巻

『文学処女(1)』巻の書影
『文学処女(2)』巻の書影
『文学処女(3)』巻の書影
『文学処女(4)』巻の書影
『文学処女(5)』巻の書影
『文学処女(6)』巻の書影
『文学処女(7)』巻の書影
『文学処女(8)』巻の書影
めいとさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

恋を知らない女と、恋ができない男。歪な関係から生まれる、遅咲きの恋の話。 文芸編集部の月白鹿子は、未だ本当の恋も、男も知らない。しかし、ひとまわり以上も年上の人気小説家・加賀屋朔の担当編集になったことで、はじめて欲を自覚していき…

はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...