涼宮ハルヒの憂鬱18

ツガノガク谷川流いとうのいぢ

3.10

1257

発刊:2004.09.01 〜

既刊20巻

涼宮ハルヒの憂鬱18巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『涼宮ハルヒの憂鬱(1)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(2)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(3)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(4)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(5)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(6)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(7)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(8)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(9)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(10)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(11)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(12)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(13)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(14)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(15)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(16)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(17)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(18)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(19)』巻の書影
『涼宮ハルヒの憂鬱(20)』巻の書影

涼宮ハルヒの憂鬱(18)のあらすじストーリー紹介

長門が倒れた原因だと思われる九曜と対峙したキョンだったが、彼女の思惑や行動が全く読めずに困惑する。そこへ現れたのは、なんと朝倉!!!! キョンを挟んで突如始まった九曜VS朝倉の攻防の行方は…!!

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...