12

『SPY×FAMILY』の書影

SPY×FAMILY

3.98

79402

発刊: 2019.6.4 ~

既刊7巻

凄腕スパイ<黄昏>は、より良き世界のため日々、諜報任務にあたっていた。ある日、新たな困難な司令が下る——…。任務のため、仮初めの家族をつくり、新生活が始まるのだが!?スパイ×アクション×特殊家族コメディ!

『怪獣8号』の書影

怪獣8号

3.94

44164

発刊: 2020.11.5 ~

既刊4巻

【デジタル版限定!「少年ジャンプ+」掲載時のカラーページを完全収録!!】怪獣発生率が世界屈指の日本。この国は、容赦なく怪獣が日常を侵していた。かつて防衛隊員を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。ある日カフカは、謎の生物によって、身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。

『彼方のアストラ』の書影

彼方のアストラ

4.18

31478

発刊: 2016.6.1 ~

完結・全5巻

宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ"に旅立つ。未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!? 近未来SFサバイバルストーリー、始動!!

『サマータイムレンダ』の書影

サマータイムレンダ

3.92

28455

発刊: 2018.1.5 ~

完結・全13巻

幼馴染の潮が死んだ──。その報せを聞き、故郷の和歌山市・日都ケ島に帰ってきた慎平。家族との再会。滞りなく行われる葬儀。だが島にはある異変が…? ひと夏の離島サスペンス!!

『地獄楽』の書影

地獄楽

3.83

27121

発刊: 2018.3.3 ~

完結・全13巻

最強の忍として畏れられ、抜け忍として囚われていた画眉丸は、打ち首執行人の“山田浅ェ門佐切"から無罪放免になる為の条件を突きつけられる。その条件とは極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れること…!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、開幕──!!

『魔都精兵のスレイブ』の書影

魔都精兵のスレイブ

3.53

6654

発刊: 2019.2.1 ~

既刊8巻

日本各地に異空間『魔都』が出現──魔都に存在する『桃』が女性にのみ特異な能力をもたらすことにより、『魔防隊』と呼ばれる女性兵が組織された。 ある日、鬱屈した人生を過ごしていた男子高校生・和倉 優希は突発的に発生した魔都の入り口へと迷い込んでしまう。そこで出会った『魔防隊』七番組の美しき組長・羽前 京香に「お前を私の奴隷にする」と宣言され…!?

三秋縋の人気小説「三日間の幸福」を完全コミカライズ。 コミックス1・2巻同時発売!! 毎日を無気力に過ごしていた青年クスノキは、ある日寿命を買い取ってくれる不思議な店の噂を耳にする。金に困って寿命の大半を売り払った彼は、余命3か月を「監視員」のミヤギと共に過ごすことになるが…。

『鴨乃橋ロンの禁断推理』の書影

鴨乃橋ロンの禁断推理

3.61

2306

発刊: 2021.1.4 ~

既刊3巻

かつて、探偵養成学校BLUEで、解けない謎はない天才と呼ばれ、自らも類稀なる才能を生涯探偵に捧げると宣言した男・鴨乃橋ロン……しかしロンは探偵として致命的な欠陥をかかえていた!! 事件解決率100%! 犯人検挙率0%!? 訳あり探偵・鴨乃橋ロンがピュアでマヌケな捜査一課の刑事・一色都々丸と鮮烈に謎を解き明かす!

『屍人荘の殺人』の書影

屍人荘の殺人

3.00

1757

発刊: 2019.11.3 ~

完結・全4巻

神紅大学三回生にして「神紅のホームズ」こと明智恭介は、神紅大学ミステリ愛好会会長である。ある日、明智は同じ大学の探偵少女・剣崎比留子の相談を受け、いわくつきの映画研究会の合宿に参加することになり…。話題のクローズドサークルミステリ待望のコミカライズ!!

『デッドプール:SAMURAI』の書影

デッドプール:SAMURAI

3.41

1248

発刊: 2021.2.4 ~

完結・全2巻

「MARVEL」と「少年ジャンプ+」の奇跡のコラボ! アメコミヒーローの中でも特にハチャメチャな無責任ヒーロー「デッドプール」が日本に設立した“アベンジャーズ公認組織 サムライスクワッド”の一員になり大暴れ! アベンジャーズを巻き込んで、鬼滅○刃 !? 変○仮面!? などジャンプネタ盛り沢山でやりたい放題の第1巻――!!

『SSSS.GRIDMAN』の書影

SSSS.GRIDMAN

3.35

619

発刊: 2020.2.3 ~

既刊5巻

【デジタル版限定!「少年ジャンプ+」掲載時のカラーページを完全収録!!】ツツジ台に住む高校1年生・響裕太は、ある日目覚めると記憶喪失になっていた。自分が何者か思い出せず戸惑う中、裕太は古びたパソコンの画面を通して、『ハイパーエージェント・グリッドマン』と名乗る存在と出会う! 彼は、使命を思い出せと裕太に語りかけてくるのだが――!?

1
Loading ...