樹なつみ

ちゃ太うさぎ、ヒロリン、他1人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

樹 なつみ(いつき なつみ、1960年2月5日 - )は、日本の漫画家。兵庫県出身。代表作に『八雲立つ』など。

32

並び替え:

一の食卓

3.72

384

4

発刊:2015.03.05

完結・全6巻

一さん(五郎さん)が漫画の好きなキャラクターNo.1。新選組と明治のパン屋さんの異色な組合せのストーリー展開です。特に新選組時代の一さんが格好良すぎる。 一応6巻完結してますが、内容的には第1部終了程度で、第2部がいつか連載されるだろうという、話としてはまだ終わってない状況。連載の再開が待ち遠しすぎる。by ちゃ太うさぎ (76)

花咲ける青少年 特別編

3.46

359

4

発刊:2013.09.05

完結・全2巻

作品情報ページ

特別編、完結巻は5巻です。5巻まで読みました。本編の後の話や過去の話など、スポットライトを当てる人物も変えて色々楽しめます。 立人と花鹿の結末がそこで終わり!?ってちょっとモヤッとしましたが。(笑)by ちゃ太うさぎ (76)

獣王星 完全版

3.35

296

3

発刊:2006.03.04

完結・全3巻

作品情報ページ

樹なつみ先生のSF、OZも良かったけど、こちらの方がより好み。 設定も最後のドンデン返しな結末も壮大だし、普通の少女マンガだったらまさかそのキャラ殺さないだろー!?な主要なキャラがどんどん死にます。普通の少女マンガの枠には収まらない、悲しく寂しいからこそ心に残る作品。 樹なつみ先生のマンガは次から次へと麗しいイケメンが惜しげもなく出てくる傾向がありますが、これも相当なもの。何しろイケメン2人が変身しちゃうから、4人分になるし!萌えます。by ちゃ太うさぎ (76)

12

この作者に関する記事