リン・グレアムさんの作品の書影

リン・グレアム

ファンになる

作品数:47

ファンになる

リン・グレアムの作品

一覧

元人気モデルのリディアは、児童救済の慈善団体のために開いたファッションショーにかかわった。ところが、その収益金が消えた。お金を着服したのはリディアの母親だったのだ! けれどリディアは、警察の取り調べを受けてもその事実を認めようとしなかった。母を不幸にしたのは自分だという罪悪感にとらわれていたから。窮地に追い込まれたリディアに救済の手をさしのべたのは、大富豪クリスティアーノ。彼の目的は、リディアとベッドをともにすることだった!

政略結婚を機に、籠の鳥は愛という鍵を手にいれる。「おまえの婿を決めた。期限までに結婚しろ!」ギリシアの大財閥を率いる養父の言葉にイオーネは愕然とした。養父は彼女の気持ちなどおかまいなく、経営手腕をみこんだ名門一族のアレクシオを婿にして事業を継がせようというのだ。アレクシオと言えば2か月前、私をメイドと勘違いした傲慢な彼! これまでも令嬢とは名ばかりで養父に道具のように扱われても耐えてきたけれど、もう我慢できない。ハネムーンがチャンスよ。そのまま彼も家も捨てて逃げ出すわ!

『秘密』の書影秘密

秘密

146

発刊: 2002.3.1 ~

完結・全1巻

『砂漠の花嫁』の書影

砂漠の花嫁

146

発刊: 2002.3.1 ~

完結・全1巻

アナザー・ストーリー11Pを特別収録!仕事で中東のダタール国に来た学者ベサニー。彼女はトラブルで宮殿に連行され、皇太子ラズルと再会する。2年前のイギリス。留学生だったラズルはベサニーに求愛し、文化の違いに悩む彼女に拒絶されたのだ―。絢爛たる宮殿に閉じこめられたベサニーは猛反発。が、ラズルの甘い誘惑に抗えなくなっていき…。

私の人生は嘘と秘密だらけーーでもこの恋は本当実の父親を知らないトプシーは、名前だけを頼りにイタリアへ渡る。そこで、父親候補ヴィットーレを見つけた彼女は偶然、彼の妻の個人秘書に雇われることに。身元を隠したトプシーを、その妻の息子で銀行頭取だというダンテ・レオネッティだけが怪しんでいた。彼女はヴィットーレの愛人なのではないか? 魅力的すぎて気に入らない。そもそも、この結婚自体に賛成できないが、母を悲しませるのは不本意だ。ダンテはトプシーを誘惑し、母たちから遠ざけることに…。

すべて表示(47)

作品レビュー

まだレビューがありません

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...