森野萌

ぐし、缶茶、他2人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

森野 萌(もりの めぐみ)は日本の漫画家。『デザート』(講談社)にて連載された『マイ・フェア・ネイバー』でデビュー。代表作である『おはよう、いばら姫』は「このマンガがすごい!2016」オンナ編で20位にランクインした。

4

並び替え:

おはよう、いばら姫

3.70

1051

16

発刊:2015.04.13

完結・全6巻

主人公が家政夫のバイト先で出会ったのは、離れに隔離された同い年の女の子。多重人格者と思われていたが、実は異常に死者に憑依されやすい体質だった… …とはいえ、ホラーじゃありません! 死者の皆さんも、彼女を助ける為にしていた事。この物語、悪人は1人も(…微妙なのが1人いるか?)出てきません!! 絵の可愛いさに掴まれ、ストーリーに引き込まれ、登場人物みんなの健気さに最後は号泣…久々に素晴らしい少女漫画読んだわ!!by おおがらす (396)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +