『終わりのセラフ』の書影

終わりのセラフ

3.62

12838

発刊: 2013.0.5 ~

既刊29巻

未知のウイルスにより人類は壊滅、子供だけが生き残り、地下都市で吸血鬼に支配されていた。勝気な少年・百夜優一郎は仲間たちの犠牲のもと、ただ一人脱出に成功、復讐を誓う。優一郎が見た新しい地上の世界とは!?

『弦巻先生の作家生活』の書影

弦巻先生の作家生活

3.32

272

発刊: 2017.11.5 ~

既刊1巻

文豪に憧れる鬼とひとつ屋根の下! 薄幸の枯れ気味無職男(28)×小説家デビューした世間知らずの美形鬼(240) 昔から人の縁に薄い​青年・槇大吾は、ある日「俺の仕事を手伝わないか」と見知らぬ男に声をかけられる。 怪しげだが美しいその男の正体は、人間界の文士に憧れ、めでたく小説家デビューを果たしたばかりの鬼・イチイであった! 公の場に姿を現すことのできないイチイの影武者として“作家・弦巻先生"を務めるべく​、​​​イチイと隷属契約をし​、​ともに暮らし始めた槇だったが?!

1
Loading ...