海の御先

作者
文月晃
出版社
白泉社

215

完結・全15巻

発刊:2007.09.28

あらすじ・ストーリー紹介
東京から遠く離れた南海の孤島に一人で来た少年、後藤凪はそこで可憐な少女、鳴海雫に出会う。彼女はこの島に伝わる「龍神伝説」を彼に話したが、その伝説は二人の運命を大きく変えるものだった…。純愛漫画の傑作『藍より青し』の文月晃が贈る、南の島での新たな恋愛物語の始まりです。

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ