百姓貴族

作者
荒川弘
出版社
新書館
掲載誌/レーベル
ウィングス
ジャンル
ルポ・エッセイ

3.63

2941

56

せーふぁ、ちゃい、他54人が読んでいます

既刊6巻

発刊:2009.12.11

あらすじ・ストーリー紹介
マンガ家になる前は北海道で七年間、農業に従事していた荒川弘。牛を飼い、野菜を作り、クマに怯え、エゾシマリスに翻弄される―年中無休で働き、切ない想いも多々あるハードなお仕事。「水がなければ牛乳を飲めばいいのに」。なんたって“百姓貴族"ですから!!知られざる農家の実態を描いた、日本初農家エッセイ登場。

このマンガのレビュー

123

関連するまとめリスト

1

関連記事

オススメのマンガ