放課後! ダンジョン高校6

山西正則

3.09

714

発刊:2013.07.13 〜

既刊11巻

放課後! ダンジョン高校6巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『放課後! ダンジョン高校(1)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(2)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(3)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(4)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(5)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(6)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(7)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(8)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(9)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(10)』巻の書影
『放課後! ダンジョン高校(11)』巻の書影

放課後! ダンジョン高校(6)のあらすじストーリー紹介

謎のオーパーツ『霧立つ太陽』を求めて迷宮最深部に向かい消息を絶った阿螺井・和泉パーティを救出すべく、敵対していた山繭会と古美術部は手を結ぶことになる。未踏のルートを進む一行は様々なトラップに大苦戦…。さらにシオとヨウイチの二人が転送トラップに引っかかり、パーティは二手に分断されてしまう。地下大空洞に満ちた大海の小島に飛ばされた二人は、そこで死んだはずの古美術部創設者・東屋と出会う。いよいよ核心に迫る第6巻!!

タイトルページへ
はじめての方はこちら
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.09

7件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...