最上の命医

橋口たかし岩中督

3.29

2494

発刊:2008.04.18 〜

完結・全11巻

『最上の命医(1)』巻の書影
『最上の命医(2)』巻の書影
『最上の命医(3)』巻の書影
『最上の命医(4)』巻の書影
『最上の命医(5)』巻の書影
『最上の命医(6)』巻の書影
『最上の命医(7)』巻の書影
『最上の命医(8)』巻の書影
『最上の命医(9)』巻の書影
『最上の命医(10)』巻の書影
『最上の命医(11)』巻の書影
山田邦明さん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

生後まもなく心臓手術を受けて命を救われ、物心ついてから手術の模様をビデオで観たことで小児外科医になることを決心した少年・西條命。医療への多大な関心と生まれ持った次元変換能力によって、命は研究者さながらの知識を吸収していた。自分の手術を執刀した神道先生を心から慕う命は、たびたび先生のもとを訪れていたが、そのあと友人と小舟で釣りに出たことで大きなトラブルに見舞われて…!?

はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...