女子高生の無駄づかいのあらすじストーリー紹介

ちょっと残念な女子が集う、さいのたま女子高校。だいぶ偏差値が足りない田中(通称バカ)と、BLに傾倒する菊池(通称:ヲタ)、無表情な才女・鷺宮(通称:ロボ)。彼女達とその周りに生息する色とりどりの仲間たちが、今しか生きられない “女子高生"を無駄に浪費する、日常学園コメディ──。WEBの投稿で大反響をよんだ話題作が、ついに単行本化!

はじめての方はこちら
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.75

80件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

女子高生の無駄づかいを読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...