ぼくは、おんなのこ

志村貴子

3.10

1177

発刊:2003.12.01 〜

既刊1巻

『ぼくは、おんなのこ(1)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

『青い花』テレビアニメ化で話題沸騰、志村貴子(『放浪息子』)の短編集。夢に出てきたハダカの女の子は…どう見ても、ぼくなんです。繊細で淡々とした作風で人気急上昇中の志村貴子、傑作読切作品が1冊に!『放浪息子』の原点的作品である表題作「ぼくは、おんなのこ」など、計6作品を収録!

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.10

13件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...