巴がゆく!

作者
田村由美
出版社
小学館

3.06

234

4

momo、Arina Tsukada、他2人が読んでいます

既刊5巻

発刊:1996.06.01

あらすじ・ストーリー紹介
本の内容 遠い昔、源氏の雄・木曽義仲とともに戦場を疾駆した美しい女武者がいた。名を巴という…そして今、「首都高の巴御前」と呼ばれる不良娘がいる。スタントマン養成所グリーン・シップの訓練生だ。だがグリーン・シップの実体は、東条財閥のスパイ養成所だった。愛する教官・氷室上総の冷酷な正体を知り、命がけで脱走した巴の前に2人の男が現われた。東条の隠し子・伊織、そしてもうひとりのカルイ男は「義仲」と名のった。