続・11人いる!

作者
萩尾望都
出版社
小学館

3.17

411

5

saeko-soso@ezweb.ne.jp、Ryo Wakabayashi、他3人が読んでいます

既刊1巻

発刊:1977.08.20

あらすじ・ストーリー紹介
ぶじ宇宙大学国に合格した11人は、さまざまな訓練やテストを受けることになる。バセスカ王の地に招かれたタダとフロルは、急進派の反乱にまきこまれ、物語は波らんにみちた展開をみせる…。未来の大宇宙をバックに創造力ゆたかに描いた「11人いる!」続編。表題作ほかロマン短編「マリーン」を収録。