烈火の炎5

安西信行

3.73

11196

発刊:1970.01.01 〜

完結・全33巻

烈火の炎5巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『烈火の炎(1)』巻の書影
『烈火の炎(2)』巻の書影
『烈火の炎(3)』巻の書影
『烈火の炎(4)』巻の書影
『烈火の炎(5)』巻の書影
『烈火の炎(6)』巻の書影
『烈火の炎(7)』巻の書影
『烈火の炎(8)』巻の書影
『烈火の炎(9)』巻の書影
『烈火の炎(10)』巻の書影
『烈火の炎(11)』巻の書影
『烈火の炎(12)』巻の書影
『烈火の炎(13)』巻の書影
『烈火の炎(14)』巻の書影
『烈火の炎(15)』巻の書影
『烈火の炎(16)』巻の書影
『烈火の炎(17)』巻の書影
『烈火の炎(18)』巻の書影
『烈火の炎(19)』巻の書影
『烈火の炎(20)』巻の書影
『烈火の炎(21)』巻の書影
『烈火の炎(22)』巻の書影
『烈火の炎(23)』巻の書影
『烈火の炎(24)』巻の書影
『烈火の炎(25)』巻の書影
『烈火の炎(26)』巻の書影
『烈火の炎(27)』巻の書影
『烈火の炎(28)』巻の書影
『烈火の炎(29)』巻の書影
『烈火の炎(30)』巻の書影
『烈火の炎(31)』巻の書影
『烈火の炎(32)』巻の書影
『烈火の炎(33)』巻の書影

烈火の炎(5)のあらすじストーリー紹介

結界に囲まれた火影の隠れ屋敷で、火影に関するすべての事情を聞かされた烈火たち。その信じられない真実に驚く暇もなく、紅麗配下の導具使いたちが襲いかかってきた。現れたのは「三羽烏」を名乗る3兄弟。それぞれが操る魔導具「嘴」「爪」「羽」の威力とは…!?

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...