この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
4.30

1180件の評価

3.5

62巻まで読みました

【王道漫画を読み尽くすプロジェクト】
嶋村吉洋です。
王道漫画を読み尽くすプロジェクト第8弾!

『キングダム』は、古代中国の春秋戦国時代末期における、戦国七雄の戦争を背景とした作品。
中国史上初めて天下統一を果たした始皇帝と、それを支えた将軍李信が主人公。
始皇帝『嬴政』と歩兵から将軍となった『信』がコラボレートして、ストーリーが展開されていく。

説明不要の超名作のため、細かいことは記載しませんが、ぼくが好きなキャラクターは秦軍の将軍のひとりの『騰』。
飄々とした態度とお茶目なギャップが魅力的です。
そして、元主の王騎(大将軍)との師弟関係も強烈で、王騎からの質問に必ず『ハッ!』と一つ返事で応える姿はまさにバディシップ。
かっこいい!!!!

作者の原泰久先生の経歴を調べると、大学3年生の頃から漫画家を志すが、元々は大学卒業後にシステムエンジニアとして働いていたらしい。(一緒!)
そして、タレントの小島瑠璃子さんとの破局したことでも話題ですね。(羨ましい!)

超ヒット作品を生み出した原泰久先生には、
同じく歴史漫画の『阿・吽』を描いたおかざき真里先生との対談が実現するならば、是非とも行ってみたい。

この漫画の詳細情報

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...