猛き黄金の国道三

本宮ひろ志

3.08

530

完結・全6巻

『猛き黄金の国道三(1)』巻の書影
『猛き黄金の国道三(2)』巻の書影
『猛き黄金の国道三(3)』巻の書影
『猛き黄金の国道三(4)』巻の書影
『猛き黄金の国道三(5)』巻の書影
『猛き黄金の国道三(6)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

僧侶から戦国大名に成り上がり、下剋上の戦国を体現した「蝮の道三」こと斉藤道三の生涯を、『サラリーマン金太郎』の本宮ひろ志が熱く描く!法蓮房という名で僧としての一生を送るはずだった道三は、己の熱き魂が寺の中だけで留めることができないと知り、出奔する。時は戦国、群雄ひしめくなか、道三は頭角を現すことができるのか?

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.08

2件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...