運命の恋人

作者
宮脇明子
出版社
集英社

107

既刊1巻

発刊:----.--.--

あらすじ・ストーリー紹介
“運命の恋人”として拉致・監禁された女子高生・斉藤澪生(さいとう・みお)の、恐怖と戦慄の日々を描いたサイコサスペンス。着替えの途中、向かいのマンションの1室から奇妙な光を目撃して不安になる女子高生・斉藤澪生。その翌日、友人・加奈(かな)に誘われて美術部へ入部を希望した澪生は、美術部顧問・加賀見(かがみ)の爬虫類のような目つきに嫌悪感を抱くのだが……!?

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ