言葉の獣

鯨庭

3.17

-25

発刊:2022.05.07 〜

既刊1巻

『言葉の獣(1)』巻の書影
あのひとさん、他1人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

言葉を<獣>の姿で見ることができる共感覚の持ち主・東雲と、詩に強い関心を持つクラスメイト・やっけん。二人はふとしたきっかけから、東雲の持つ“ある目的”の為に協力し合うことに。東雲が<生息地>と呼ぶ場所に獣たちは棲んでいるらしい。言葉の扱われ方によって変化するその場所で、二人は様々な<獣>に出会っていく…。言葉とは何か、詩とは何か。連載開始時から大反響の話題作、待望の第1巻。

この漫画の詳細情報

著者
出版社
はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...