太陽と月の鋼(3)のあらすじストーリー紹介

刀を握れぬ武士が、愛する者のため覚醒する食うにも困る下級武士の竜土鋼之助。武士としての誇りが人一倍強いこの男には、『触れた金属を曲げてしまう』という特異な能力があった。そんな鋼之助のもとに嫁いできた美しき女、月。深く結ばれた二人であったが、突如現れた謎の男によって月はさらわれてしまう… 愛する者を失い、失意の底にいた鋼之助だったが、そんな彼の前に一人の巫女が現れる。果たして彼女は鋼之助をどこへ誘うのか?

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...