愚者の星

作者
遠藤浩輝
出版社
講談社

3.27

577

4

んやさん、しゃもじお兄さん、他2人が読んでいます

既刊2巻

発刊:2019.12.09

あらすじ・ストーリー紹介
先住民スラース人と地球人アーシアンとが危うい同居に息を詰める惑星スラース。両民族の血を引くがゆえに双方から疎まれる少年シンタは、驚異の力を秘めた『継承体(レガリア)』をめぐる争いに巻き込まれる。全てを失った彼が打って出るのは、復讐の白兵戦──! 『EDEN』 『オールラウンダー廻』 『ソフトメタルヴァンパイア』の遠藤浩輝が放つネオ・ダークSF!!

このマンガのレビュー

12

関連するまとめリスト

12

関連記事

関連記事をもっと表示 +

オススメのマンガ