遠藤浩輝さんの作品の書影

遠藤浩輝

ファンになる

作品数:5

しゃもじお兄さんさん、他2人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

遠藤 浩輝(えんどう ひろき、男性、1970年11月3日 - )は、日本の漫画家。秋田県出身。武蔵野美術大学造形学部油絵科卒(大学院中退)。既婚で一女あり。代表作に『EDEN』など。

遠藤浩輝の作品

一覧
『EDEN』の書影

EDEN

3.62

4300

発刊: 1998.3.2 ~

完結・全18巻

正体不明の硬質化ウイルスにより、人類は世界人口の15%を失った。20年後、人類は復興を始めるが……。人類はリセットされるべきなのか否か。神に、地球に、人類が試される――。その惨劇の最中に、人類が“選択”した未来とは?遠藤浩輝くが容赦なく描く、生と死のSF譚!

『オールラウンダー廻』の書影

オールラウンダー廻

3.72

3919

発刊: 2009.3.4 ~

完結・全19巻

総合格闘技『修斗(しゅうと)』に打ち込む高校生の廻(メグル)は、小学時代の友人である喬(タカシ)と、リングの上で7年ぶりの再会を果たす。しかし、昔は気の合う仲だった2人だが、育った環境の違いからタカシはメグルを敵視する。再会の喜びを交わすことなく、旧友同士の試合が始まってしまうのだった――。

『愚者の星』の書影

愚者の星

3.44

2254

発刊: 2019.11.1 ~

既刊6巻

先住民スラース人と地球人アーシアンとが危うい同居に息を詰める惑星スラース。両民族の血を引くがゆえに双方から疎まれる少年シンタは、驚異の力を秘めた『継承体(レガリア)』をめぐる争いに巻き込まれる。全てを失った彼が打って出るのは、復讐の白兵戦──! 『EDEN』 『オールラウンダー廻』 『ソフトメタルヴァンパイア』の遠藤浩輝が放つネオ・ダークSF!!

『ソフトメタルヴァンパイア』の書影

ソフトメタルヴァンパイア

3.24

2223

発刊: 2016.10.3 ~

完結・全6巻

人間の時代は終わり、世界は吸血族に支配されていた。人間の少女ミイカは16歳になった日、少年・アランと出会う。その後、突如襲いくる吸血族の無慈悲な無人機械。そこで彼女は吸血族の持つ恐るべき能力「元素使い」を知る!『EDEN』『オールラウンダー廻』の遠藤浩輝が放つ、「ネオ・セカイ系ダークファンタジー」ここに開幕!

『遠藤浩輝短編集』の書影

遠藤浩輝短編集

3.49

771

発刊: 1998.3.2 ~

既刊2巻

カラスたちを世話している少女と命を狙われているヤクザの男の心の交流を描いた『カラスと少女とヤクザ』。父親と二人暮らしの女子高生の多感で不安定な心理を描いた『きっとかわいい女の子だから』。とある連続殺人鬼を題材にした舞台に臨む学生劇団の人間模様を描いた『神様なんて信じていない僕らのために』。とっておきの三編を収録した遠藤浩輝の珠玉の短編集、ここに完成。

作品レビュー

一覧
すべて表示(105)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...