ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた

えぞぎんぎつね阿倍野ちゃこ

3.33

2688

発刊:2019.09.12 〜

既刊11巻

『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(1)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(2)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(3)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(4)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(5)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(6)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(7)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(8)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(9)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(10)』巻の書影
『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた(11)』巻の書影
tomさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

最強魔導士ラックたちのパーティーは魔神王を倒すため、激しい戦いを繰り広げていた。激しい追撃の中、ラックは仲間に叫んだ。「ここは俺に任せて先に行け!」全滅の危機を避けるため、ラックは1人敵と戦い続ける決意をする。そうして、ひたすら戦い続け、ついには魔神王をも倒したラック。しかし、街に帰る彼を待っていたのは「10年」という歳月が過ぎた世界だった――…

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

一覧
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.33

99件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...