阿倍野ちゃこ

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

阿倍野 ちゃこ(あべの ちゃこ)は漫画家。小説挿絵やゲーム原画も手がけている。同人サークル『カッパくりえいと』(男性向・実質活動休止中)および『HAKKA PINK』(女性向)で活動している。天王寺きつねのアシスタントをしており、『in white』のコミカライズの際に多忙であった天王寺にかわり執筆したことでデビューした。

12

並び替え:

ラスボスと戦ってたら10年経っていた、という時間の流れがちょうど良いリアリティ!昔の仲間の再会での男泣きもぐっときて、最初の物語の引きも素晴らしいし、すぐに夢中になってしまいました。by てつお (91)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +