25時、赤坂で3

ここまで読んだブックマークする
『25時、赤坂で(1)』巻の書影
『25時、赤坂で(2)』巻の書影
『25時、赤坂で(3)』巻の書影
『25時、赤坂で(3)』巻の書影
『25時、赤坂で(4)』巻の書影
『25時、赤坂で(4)』巻の書影
『25時、赤坂で(5)』巻の書影

25時、赤坂で(3)のあらすじストーリー紹介

【電子限定!描き下ろし特典ペーパー1P収録】20P(漫画16P「オフの日」収録)小冊子付き特装版超人気俳優×若手旬俳優 「優しくさせてよ」 「俺のこと甘やかさないでよ」恋人の超人気俳優・羽山麻水と同じマンションに引っ越した、若手俳優の白崎由岐。蜜月が始まるかと思いきや、白崎は出演する舞台の演出家から演技にNGを出され続け、焦るばかり。羽山に頼らずに自力で乗り越えようと、連日逢瀬を断り続けてしまう。その一方で、白崎に会えずにいる羽山はーー。「わかってない どんだけ好きだと思ってんの?」※特装版小冊子の内容は紙の特装版と同じ内容になります。

タイトルページへ

25時、赤坂での漫画の詳細情報

はじめての方はこちら
Loading ...