報いは報い、罰は罰

作者
森泉岳土
出版社
KADOKAWA
掲載誌/レーベル
ビームコミックス
ジャンル
ホラー

190

完結・全2巻

発刊:2017.10.12

あらすじ・ストーリー紹介
鬼才中の鬼才、森泉岳土が挑む新境地、ゴシックホラー・ロマン。 その類い希な個性と驚きの技術によって注目を浴び、いとうせいこうフェスのビジュアル制作や村上春樹とのコラボレーションなど、漫画の枠を超える活動をつづける才能が挑む新境地。本格ゴシックホラー長篇。

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ