キスは放課後、個人授業で

作者
加森葉子
出版社
大都社
掲載誌/レーベル
BL宣言
ジャンル
BL

122

完結・全1巻

発刊:2018.01.25

あらすじ・ストーリー紹介
見上げる身長、頭を撫でる大きな手、広い背中。 昔とは違う知らない芳彦がそこにいた――。 高校教師の幸也は、赴任した学校でかつての道場仲間だった芳彦と再会し担任教師を受け持つことになる。 訳あって離れてしまった二人だが、八年分のわだかまりをあっさりと解いてくれた芳彦に、昔と変わらない優しい面影を感じていた。そんなある日、芳彦に突然告白をされずっと幸也を好きだったと告げる芳彦。そこには昔の芳彦とは違う真剣なまなざしをした「男」がいて…。他、女たらしのイケメン小説家×ナマイキなツンデレ家政夫の純情な片想いも収録。

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ