カメレオン

加瀬あつし

3.63

5743

完結・全47巻

『カメレオン(1)』巻の書影
『カメレオン(2)』巻の書影
『カメレオン(3)』巻の書影
『カメレオン(4)』巻の書影
『カメレオン(5)』巻の書影
『カメレオン(6)』巻の書影
『カメレオン(7)』巻の書影
『カメレオン(8)』巻の書影
『カメレオン(9)』巻の書影
『カメレオン(10)』巻の書影
『カメレオン(11)』巻の書影
『カメレオン(12)』巻の書影
『カメレオン(13)』巻の書影
『カメレオン(14)』巻の書影
『カメレオン(15)』巻の書影
『カメレオン(16)』巻の書影
『カメレオン(17)』巻の書影
『カメレオン(18)』巻の書影
『カメレオン(19)』巻の書影
『カメレオン(20)』巻の書影
『カメレオン(21)』巻の書影
『カメレオン(22)』巻の書影
『カメレオン(23)』巻の書影
『カメレオン(24)』巻の書影
『カメレオン(25)』巻の書影
『カメレオン(26)』巻の書影
『カメレオン(27)』巻の書影
『カメレオン(28)』巻の書影
『カメレオン(29)』巻の書影
『カメレオン(30)』巻の書影
『カメレオン(31)』巻の書影
『カメレオン(32)』巻の書影
『カメレオン(33)』巻の書影
『カメレオン(34)』巻の書影
『カメレオン(35)』巻の書影
『カメレオン(36)』巻の書影
『カメレオン(37)』巻の書影
『カメレオン(38)』巻の書影
『カメレオン(39)』巻の書影
『カメレオン(40)』巻の書影
『カメレオン(41)』巻の書影
『カメレオン(42)』巻の書影
『カメレオン(43)』巻の書影
『カメレオン(44)』巻の書影
『カメレオン(45)』巻の書影
『カメレオン(46)』巻の書影
『カメレオン(47)』巻の書影
ゲームプロデューサーさん、他2人が読んでいます

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.63

49件の評価

4.6

マガジン黄金期を代表する作品の一つ。
"金田一少年の事件簿"や"GTO"、"ラブひな"など、この頃のマガジンはレジェンド揃いで、読み飛ばすものが無かった記憶があります。

ナリは小さいが口はデカい高校生「矢沢永吉」が、ハッタリと悪知恵だけでヤンキーのカリスマに成り上がるシンデレラサクセスストーリー。
ヤンキーのヤザワが様々なゴタゴタに巻き込まれながら、なんだかんだで立身出世する物語となっています。
10m先に見かけてもビビって道を譲るイカれた不良に対し、強運とハッタリで活路を見出して改心させるのですが、ぶっちゃけ矢沢はとんでもないクズ野郎なのに結果そうなって見える行動からヤザワを認めざるを得なくなるシーンで笑いを通り越して感心します。
本作は下品でサイテーなワンピースというイメージですね。
ヤザワというハッタリ王に極悪な仲間が集まってバイクでつるむストーリー展開となっています。
ヤンキーも個性豊かで、かつ捨てずに序盤のキャラも最後まで出てくるのも良いです。
上田やあやとり番長など、いつ仲間になったんだっけ?というキャラもいますが。

ギャグが下品を通り越して下劣なので、女性向けではないです。
また、本作の高校生はタバコとシンナーを常食しているので、今では絶対連載できない作品だと思います。
全47感と長いですが、気づけば全巻読んでるくらい読みやすい作品。おすすめです。

1

この漫画の詳細情報

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...