品佳直

wikiで検索

2

並び替え:

緩衝地帯として大国に翻弄される小国のなかで、戦後処理の汚れ仕事を引き受ける部隊の話。 単行本2巻の時点ではオムニバス形式に近く、和平を不服とする反乱分子の掃討や、大国による国内のドラッグ流通の阻止など、いくつかの事件を暴力と策略で解決する。 主人公は戦中に死地をくぐった女少佐で、無責任に戦争継続をうったえる反乱分子を「豚」と罵倒したり、表向きには大国に愛想良く接するが、内心ではこの世から消えて亡くなれと思っている狂気じみた愛国者。 今のところ善人はほとんど登場しないが、テンポよく進むストーリーがこれからどこに向かっていくのかとても気になる。by てつお (91)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +