竹岡葉月さんの作品の書影

竹岡葉月

ファンになる

作品数:5

記録さん、他2人がファンになりました
ファンになる

竹岡葉月の作品

一覧
『政宗くんのリベンジ』の書影

政宗くんのリベンジ

3.70

4512

発刊: 2017.3.4 ~

完結・全12巻

「あのクソ女に復讐するため、俺はこの街に帰ってきた…!」真壁政宗は、8年前に自分を豚足呼ばわりした安達垣愛姫に復讐するため、この街に帰ってきた。デブからイケメンにのし上がり、憎き愛姫への復讐はできるのか!? 復讐ラブコメの幕が上がる!

周囲からの評価が大事な「養殖女子」成田佐穂子が気になるのは、周りを気にせず素の自分を出せる「天然女子」小柴葵。着飾らない姿がキラキラして見える葵と仲良くなりたい一心で、佐穂子がとった行動は… キスだった――。「政宗くんのリベンジ」原作・竹岡葉月と人気イラストレーター・フライが織りなすパンチドランク・ラブストーリー開幕!!

都内で一人暮らしする大学生の栗坂まもりはお隣のデザイナー・亜潟葉二に密かに憧れていた。 ひょんなことから距離は縮まるが、黒縁眼鏡ださジャージの葉二とベランダにところ狭しと並ぶミニ菜園に遭遇して!?

※こちらはノベル作品です※ 一迅社文庫にて刊行された小説版に加筆修正を加えた完全版! 8年前、美少女・安達垣愛姫にこっぴどくフラれたデブで冴えなかった少年・政宗は、激ヤセし名字を変え、イケメンに変身して帰ってきた。そう、すべては残虐姫の異名を持つ、ドSな彼女を惚れさせ、最高の形で振るという、復讐のために――。

人付き合いが苦手な女子大生の紬は、実家から届く大量の野菜に困り果てていたところ、英国人のセドリックに出会う。彼の営むびんづめ専門カフェ「竹善」に連れて行かれ、野菜たちは保存食として生まれ変われることを教えてもらう。この出会いがきっかけで紬の世界が広がっていく――。集英社オレンジ文庫の大人気作品をコミカライズ! 

作品レビュー

一覧

5.0

2巻まで読みました

今日、小柴葵に会えたら。

レビュー(11)件

既刊3巻

4.6

12巻まで読みました

政宗くんのリベンジ

レビュー(54)件

完結・全12巻

ワシさんのアイコン

ワシ

23658974
2週間前

3.0

12巻まで読みました

政宗くんのリベンジ

レビュー(54)件

完結・全12巻

4.3

12巻まで読みました

政宗くんのリベンジ

レビュー(54)件

完結・全12巻

すべて表示(66)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...