オカヤイヅミさんの作品の書影

オカヤイヅミ

ファンになる

作品数:6

matsuoさん、他2人がファンになりました
ファンになる

オカヤイヅミの作品

一覧
『ものするひと』の書影

ものするひと

3.77

2356

発刊: 2018.2.1 ~

完結・全3巻

杉浦 紺、30歳、職業、小説家。 柴崎友香(作家)「生活と、書くこと。世界と、言葉で遊ぶこと。絡みあって、隙間があって、移り変わっていく。ひそやかに楽しくて、ひりひりと幸福で、ずっと読んでいたい」 姫乃たま(地下アイドル)「ああ、『滋味掬すべき作品』ってこれのことだったんだ」 雑誌の新人賞を受賞後、警備員のバイトをしながら、小説を書いている杉浦紺(30)。 “先生”でも“天才”でもない、若き純文作家の日常をのぞいてみませんか? ◎巻末対談 「ものするひとたちのリアリティ」 滝口悠生(作家)×オカヤイヅミ もの・する【物する】ある動作をする。ある物事を行う。「言う」「食べる」「書く」など種々の動作を婉曲にいう語。(『広辞苑』第七版より) 綿矢りさ、朝井リョウなどの人気作家15人に、理想の「最期の晩餐」を聞いた話題作 『おあとがよろしいようで』のオカヤイヅミ、初のオリジナル長編作。

『みつば通り商店街にて』の書影

みつば通り商店街にて

3.15

327

発刊: 2018.9.5 ~

既刊1巻

東京の右っ側にある、あまり立派ではない「みつば通り商店街」。長らく空き家だった元スナックで、小料理屋「コエド」をはじめたタケミさん。タケミさんが気になる金物屋の兄妹・ヒサオくんとサヤちゃん。大家でスナックのママだった恋多きユフコさんなど、なんだか気になる商店街の人々の四季折々の日常を、総天然色で味わうじんわりさわやかな一冊です。◎各紙誌書評で大絶賛 オカヤイヅミの『ものするひと』2巻、同時発売。

『いのまま』の書影

いのまま

3.02

326

発刊: 2018.0.4 ~

既刊1巻

ひとりのごはんはさびしいと思われますか。 いえいえ、食べたい時に、食べたいものを食べられる幸せ。 それは、「ひとり」であるがゆえに味わえる幸せなんです。 「胃のおもむくまま」に、「意のまま」に食す。 ひとり暮らしを満喫する著者が、オトナの自由さ、楽しさを綴る食エッセー。 どうぞお楽しみください。

『いろちがい』の書影

いろちがい

3.30

276

発刊: 2011.6.4 ~

既刊1巻

独特の感性で紡ぐ、マイペースな主人公OLの日常に巻き起こるシニカルユーモア。奇才・オカヤイヅミの“いろちがい”なマンガ世界をご堪能あれ!WEBコミック「EDEN」での連載短編に加え、携帯サイト「読めるモ」にて描き下ろし配信した4コマ版「いろちがい」を特別収録。

『ごはんの時間割』の書影

ごはんの時間割

3.08

260

発刊: 2014.6.1 ~

完結・全2巻

「おもてなし」ごはんで 気になるあの子にお近づき!! ここは金時学園高校。 新1年生の栗原かのこは、真のオトモダチが作れずに悩んでいた。 そんな時、謎のメニューが載った“おもてなしメール”が届いたことにより、 ずっと気になっていた“あの人”に、料理をふるまうことになって…?

『すきまめし』の書影

すきまめし

3.14

195

発刊: 2012.3.6 ~

既刊2巻

時間のすきまをつき、作って食す“すきまめし”。酒の肴に、おやつに、間食に…用途は千差万別!?マイペース女子の日常を通して、ゆるゆるふわふわと描く新感覚食エッセイ!

作品レビュー

一覧

5.0

3巻まで読みました

ビーム

ものするひと

レビュー(18)件

完結・全3巻

シンさんのアイコン

シン

shin
4日前

4.0

1巻まで読みました

ものするひと

レビュー(18)件

完結・全3巻

SPAさんのアイコン

SPA

spa15332
2ヶ月前

3.7

3巻まで読みました

ものするひと

レビュー(18)件

完結・全3巻

4.3

1巻まで読みました

いろちがい

レビュー(3)件

既刊1巻

4.2

2巻まで読みました

すきまめし

レビュー(2)件

既刊2巻

4.0

2巻まで読みました

ごはんの時間割

レビュー(1)件

完結・全2巻

5.0

3巻まで読みました

ものするひと

レビュー(18)件

完結・全3巻

すべて表示(26)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...