ルーシー・ゴードンさんの作品の書影

ルーシー・ゴードン

ファンになる

作品数:26

ファンになる

ルーシー・ゴードンの作品

一覧

エリーズはくずおれそうになるのを必死にこらえていた。散財と浮気を繰り返していた夫が、莫大な借金を残したまま突然死んでしまったのだ。霧雨の降る葬儀の列席者のなかに、ひときわ目立つ男性の姿があった。見覚えのないその男性――夫の雇主で大企業の経営者ヴィンチェンテは葬儀のあと、なぜかエリーズを食事に誘ってきた。危険な光を放つヴィンチェンテの瞳に不安を覚えつつもエリーズはその誘いを受けてしまう。彼の目的はいったいなんなのかしら?

ローレルは祖母の遺言を果たすため男爵の元を訪れたが、彼のコンラッドに門前払いされる。古城を舞台にした時代をこえるロマンスの行方は…!?

イギリスに帰国する直前、ホリーは荷物のなかに自分が模写した細密画のオリジナルを発見した。とんでもない犯罪に巻きこまれた…信じていた男性にだまされたのだ! ローマ行きの列車に飛び乗ったものの、とっさに逃げこんだ1等車のコンパートメントには、鋭い目をした判事マッテオがいて、ホリーが警察に追われる身であることを即座に見抜いた。だがなぜか彼はホリーを警察には渡さず、自分の屋敷に連れ帰った。パスポートも取りあげられ、不安な日々が始まった!

カメラマンのリーは、16の時に親の承諾なしでも結婚できる「恋人たちの聖地」、グレトナ・グリーンで結婚。しかし、娘を連れてすぐに離婚した。「もう男はこりごり」と思っていたが、13年後、交通事故がきっかけで出会ったダニエルに強烈にアプローチされ、心が揺れてしまう。その一方、リーの弟はダニエルの娘と熱烈な恋仲に。思い余った若いふたりは、かつてのリーのようにグレトナ・グリーンへ駆け落ちしてしまう。リーは苦い思いでふたりのあとを追いかけるが?

すべて表示(26)

作品レビュー

まだレビューがありません

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...