黒田かすみさんの作品の書影

黒田かすみ

ファンになる

作品数:22

ファンになる

プロフィール

黒田 かすみ(くろだ かすみ、4月6日 - )は、日本の漫画家。北海道出身。血液型はB型。

黒田かすみの作品

一覧

ホテルのベッドで目覚めたトーニの隣には、名字も知らない男が寝ている。ある目的のために、バージンを捧げてしまったが、思いもよらずすばらしい夜だった――けれど二度と会うことない。トーニは静かに部屋を出た。――昨夜の余韻に浸りつつ、腕を伸ばしたブランドははっとした。トーニはどこにもいなかった。急いで財布を確認したが、お金も取られていない。となると、彼女の目的はいったい何だ…? ブランドは急いで部屋を出ると、彼女の追跡調査を始めた。

もう何時間、こうやってワイン1杯で過ごしているのかしら。シェリーは窮地に立たされていた。現金はあと50ドル。クレジットカードは使えず家の鍵も替えられた。すべては父の勧める結婚相手を拒絶した結果だ。事情を知ったクラブの支配人、マイクはシェリーを雇ってくれた上に住む所まで手配してくれた。これでしばらくは暮らしていけるわ。そう安心した矢先、再び結婚を強要する父が現れ、追い詰められた彼女は思わず叫んだ。「お願いマイク、私と結婚して!」。

『秘書に薔薇を』の書影

秘書に薔薇を

152

発刊: 2017.11.3 ~

既刊1巻

秘書のジェイミーは、デスクに届けられた薔薇の花束に喜びを隠せなかった。ついに私にもロマンスが訪れたんだわ! けれど、彼女には薔薇の送り主である“ひそかな崇拝者”に心当たりはない。もしかしてマイケル? しかし、仕事人間のボスがこんな気の利いたことするかしら。ちょうどやってきたマイケルいわく、たぶん彼の共同経営者からの求愛だという。ふたりを応援すると言う彼を、ジェイミーは切ない思いで見つめた。本当はあなたに振り向いてもらいたいのに――!

すべて表示(22)

作品レビュー

まだレビューがありません

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...