横槍メンゴ

𝘺𝘶、boss、他3人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

横槍 メンゴ(よこやり メンゴ、1988年2月27日 - )は、日本の漫画家。女性。三重県出身。2009年、『マガジン・ウォー』(サン出版)に掲載された「真剣☆Hゼミ!」でデビュー。その後は同誌を中心に成人向け漫画を執筆していたが、2010年に『COMICすもも』(双葉社)で『はるわか』の連載を開始してからは主に青年漫画雑誌で活動中。なかでも『クズの本懐』は代表作として知られる。また、イラストレーターとしても活動している。特にインターネット上では「ヨリ」というハンドルネームを名乗り、主にボーカロイドを使用した楽曲のイラストを手掛けている。

8

並び替え:

久々に瞳の中に星が描かれてる絵に出会ったよ!!小学生が描くお姫様の瞳ですよ! まあ、そんなことより、テンポめちゃめちゃ早かった。1巻がまるで全部の物語を終わらせちゃうんじゃないかと思ったら、巻末の引きが見事ですよ!次巻も買いますよ!by ばんばん (2558)

一生好きってゆったじゃん

3.23

626

8

発刊:2020.02.28

完結・全1巻

作品情報ページ

この作家さんの描く女の子はみんな「可愛い」自分の容姿が良い事を知っている…なのに満たされない。「可愛い」は期限つき、ただ男の欲望の為に消費される。 女の幸せって何だろー?そういう事を考えてしまう短編集。深い。 by おおがらす (410)

禁断愛の心理描写を描ききるプロです…。 誰もが共感できる人間のよく深い感情が丁寧に描かれています。ここまでどろどろした心情を追う作品って少ないのではないかと。横槍先生にはリスペクトしかありません。生まれてきてくれて本当にありがとうございます。by (25)

ただのエロ系かと思ったら、意外としっかりとしたラブコメ漫画だった。 ヒロインがけっこう魅力的で、主人公の内面も中々に読んでて楽しめる。 2巻しかないからサクッと読めるし、内容も充実してるから気軽に読みたい人におすすめの漫画。by Haru (19)

めがはーと

3.42

788

9

発刊:2017.11.17

完結・全1巻

「家族間、夫婦間での寿命の譲渡」が可能な世界。お互い了解済みなら問題ない。でもそうでなければ? それは愛ゆえに。または憎しみゆえに。 可愛い絵柄でどれも胸締め付ける内容。 最後の話、一番盛り上がる所をあえてテキストのみでサラッと。えええ!!絵で見たかったなぁー。by おおがらす (410)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +