作品数:4

ファンになる

プロフィール

華倫変(かりんぺん、男性、1974年10月13日 - 2003年3月19日)は、日本の漫画家。大学在学中に投稿した作品が講談社『週刊ヤングマガジン』においてちばてつや賞を受賞、『週刊ヤングマガジン』で執筆、その後太田出版『マンガ・エロティクスF』等で執筆するようになる。影響を受けた漫画家は、山本直樹、逆柱いみりなど。好きな歌手は戸川純。2003年3月19日、心不全のため28歳で死去。『マンガ・エロティクスF』(2003年VOL.21の330ページ)に編集長による読者への告知文が掲載された。短編作品『張り込み』は、2001年に篠原哲雄によって映画化された。『高速回線は光うさぎの夢を見るか?』や『デッド・トリック!』は、小説家の高橋源一郎が帯で賞賛している。独特の画風で、初期は特に絵が荒い。フェチズムな性をモチーフにすることが多く、怠惰な日常描写を得意とする。

華倫変の作品

一覧
『高速回線は光うさぎの夢を見るか?』の書影

高速回線は光うさぎの夢を見るか?

3.00

47

発刊: 2019.10.5 ~

完結・全1巻

今なお語り継がれる伝説の鬼才・華倫変が放つ傑作短編集! 現代に住む若い女をヒロインに描き出す「性」と「聖」。全9篇収録。 収録作品「忘れる」「あぜ道」「下校中」「木々」「ねむる部屋」「コギャル 危ない放課後」「酒とばらの日々」「とかく現世(このよ)はくだらなすぎる」「高速回線は光うさぎの夢を見るか?」 夭折した漫画家、華倫変の最後の作品集。ひたすら眠る人の話や、オカルト宗教に傾斜する元委員長の話などなど。こうした題材を取り上げながらも、ただ暗いだけでなく、かといって分かりやすいハッピーエンドにも行かずに話を進め、絶妙な感覚を引き出します。たまに救いを感じさせるのが凄いですね。

作品レビュー

一覧

3.5

2巻まで読みました

カリクラ

レビュー(3)件

既刊2巻

匹七さんのアイコン

匹七

aru2kan
3ヶ月前

4.0

1巻まで読みました

高速回線は光うさぎの夢を見るか?

レビュー(1)件

完結・全1巻

hiさんのアイコン

hi

81hi81
1年前

4.0

2巻まで読みました

カリクラ

レビュー(1)件

既刊2巻

3.8

2巻まで読みました

カリクラ

レビュー(3)件

既刊2巻

3.0

2巻まで読みました

カリクラ

レビュー(3)件

既刊2巻

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...