うちのまいこさんの作品の書影

うちのまいこ

ファンになる

作品数:2

モガさん、他1人がファンになりました
ファンになる

うちのまいこの作品

一覧
『スローループ』の書影

スローループ

4.19

8116

発刊: 2019.2.2 ~

既刊4巻

「なんか、最近、釣りが楽しい…」 海辺でひとり、亡き父に教えてもらった フライフィッシングを嗜む少女・ひより。 そんな時に出会ったのは、母親の再婚相手の娘・小春で…? ひょんな出会いから「姉妹」になった小春とひよりと一緒に、 「釣り」をしながらスローに過ごしてみませんか?

『ななつ神オンリー!』の書影

ななつ神オンリー!

3.57

985

発刊: 2017.4.6 ~

既刊1巻

七福神の中でもマイナーな存在であることを気にしている布袋。そんなある日「現代日本では神様よりもアイドルが信仰されている……!」と気づいてしまい…!? 神様として、アイドルとして、誰よりも愛される存在を目指す奮闘記!

作品レビュー

一覧

4.8

1巻まで読みました

このレビューにはネタバレを含みます。

父を亡くしたひよりと母を亡くした小春、同い年の二人が父母同士の再婚によって姉妹となるところから物語は始まります。
実の親との死別と残った親の再婚、そしてある日突然家族となった見ず知らずの他人との共同生活…という事で、きらら作品としてはやや暗めの作風を想像していたのですが、第1話から良い意味で予想を裏切られました。
物静かなひよりが一人で釣りをしているシーンから始まる第1話。この穏やかな雰囲気で物語が進んでいくのかと思いきや、突然表れた小春が無茶苦茶な行動でひよりを巻き込んだうえ空気を読まずにグイグイ来るので、否応無しに小春のペースに巻き込まれつつも何故か悪い気はしないひより…といった流れで、一見重くなりそうな設定を上手に消化しています。
その後もとにかくよく動きよくしゃべりよく笑うおバカかわいい小春が大活躍で、ともすれば自分の殻に閉じこもってしまいそうなひよりにそんな暇は与えまいと子犬のようにじゃれついてくるので、展開上しんみりする必要がある場面以外ではほぼほぼ明るい雰囲気で進んでいきます。

私自身ほとんど釣りの経験が無いので某有名釣りバカ漫画を読んでもいまいち面白さがわからなかったクチですが、個人的にはこの作品はあくまで「ひよりと小春、そしてそれぞれの義父母が家族になっていく物語」と「ひより・小春・恋たち女の子の友達以上百合未満なきらら的日常」を楽しむもので、釣りは作品の中の一つの要素であり、ひよりと小春、そして二人を取り巻く人々を繋げる手段だと思って読んでいますがそれでも非常に楽しめています。
なのでこの作品は、むしろ「釣りなんてやった事も無いし正直興味も無い」という人にこそおすすめしたいです。

スローループ

レビュー(44)件

既刊4巻

4.2

1巻まで読みました

病気で父親を亡くしたひよりは、その父親が教えてくれた釣りをしていた時に明るく元気いっぱいな少女の小春と知り合う。そして偶然にも二人は親が再婚という形で家族となる。

最初は新しい家族にどこかお互いに気を遣ってしまう気まずい関係であったが、ひよりの釣りを通して少しずつだが打ち解けていくハートフルなストーリーとなっている。

作画はややふんわりとした優しい描写である一方、釣り具や釣りのシーンの描写はしっかりと描かれている点が好印象。

釣りについての説明もくどくならない程度にうまくまとめてくれており、釣りをしない人であっても物語に入っていきやすい内容となっている。また釣った魚をその場料理するなど、料理に関する描写がリアルに描かれている点もこの作品の魅力といえる。

また登場人物はひよりと小春やその家族以外に重要なキャラクターとして、ひよりの幼馴染の恋(こい)がいる。ややクセのあるキャラクターではあるが、小春とは違った形でひよりを気に掛ける姿がまたいい味を出している。

ひより、小春、恋の3人を中心とした、釣りと料理と家族の物語、今までにない形での心温まる作品になっています。

スローループ

レビュー(44)件

既刊4巻

5.0

温かい家族、といえばどのようなものを思い浮かべるでしょうか。父親がいて母親がいて兄弟姉妹がいて。平日は放課後に友達と遊んで、家に帰れば家族とその日の出来事を話題に食卓を囲み、休日は家族みんなでちょっとしたお出かけ………
しかしスローループにそんな見栄えのいい家族の形はありません。何かが欠けてる自分たちのピースを不器用に重ね合わせ、自らの家族の形を模索していく……ゆっくり、自分たちのペースで。私はスローループを彼女たち(主人公たち)の家族の物語であり家族であるための物語だと思っていて、そんな彼女たちの様子には不思議な温かさを感じています。

そしてスローループに欠かせないのが釣りの要素です。スローループでは登場人物たちが釣りに対してそれぞれ違った価値観を持っており、釣りの輪がそういった一人一人の多様さやそれぞれが抱え込む気持ちを繋いでいると感じました。私は釣りについて詳しいことは言えないのですが、描写が丁寧で迫力もあり、彼女たちがとても楽しく釣りをしているのが伝わってきました。

まだ未読の方も是非この作品を手にとって、彼女たちの特別な温かさを感じてもらえればと思っています。

スローループ

レビュー(44)件

既刊4巻

すべて表示(48)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...