大友克洋

ケスウソ、焼き餃子、他7人がファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

大友 克洋(おおとも かつひろ、本名同じ、1954年4月14日 - )は、日本の漫画家、映画監督。宮城県登米郡迫町(現在の登米市迫町)出身。宮城県佐沼高等学校卒。血液型はA型。 1973年『漫画アクション』にてデビュー。代表作に『童夢』『AKIRA』など。ペンタッチに頼らない均一な線による緻密な描き込み、複雑なパースを持つ画面構成などそれまでの日本の漫画にはなかった作風で、80年代以降の漫画界に大きな影響を与えた。息子はイラストレーターのSHOHEI(大友昇平)。1988年、自作を元に自ら制作したアニメーション映画『AKIRA』は日本国外でも高い評価を得、「ジャパニメーション」と呼ばれる、日本国外における日本アニメムーブメントのさきがけとなった。近年は主に映画監督として活動している。

20

並び替え:

童夢

3.73

1718

34

発刊:1983.08.18

既刊1巻

作品情報ページ

超強力な超能力を持つ子供2人(片方は老人)が、周りの迷惑考えずに全力でバトる話。 その時、大型マンションの敷地内は戦場になった! 2人の対決が決着するのは余りにも有名なあの伝説の場面。アクション好きで未読の方は是非。by おおがらす (334)

1

この作者に関する記事