アキヤマ香

momo、matsuo yumiがファンになりました。

wikiで検索

8

並び替え:

長閑の庭

3.13

1224

15

発刊:2014.10.10

既刊7巻

描写は女性マンガですが、ストーリーは「どのジャンルにも属さない、読者が登場人物になれるマンガ」だと思います。 月30冊近く、いろんなジャンルのマンガを読んでいますが、5年間作品をずっとリアルタイムに追いかけられたのは、これが初めてです。 『校内恋愛』・『年の差恋愛』はよくあるテーマですが、「人がどう恋に落ちて、その後どう動くのか」という、人それぞれの『恋の定義』をテーマとし、そして「世の中が求める『普通』に対して、人はどう向き合っていくのか」を、とても美しく繊細な描写と言葉で表されています。 主人公がごく普通な上に、マンガでよくある「人間としてあり得ないスピード」で成長する事もなく、他の登場人物もよく見たら街中にいるような人々。 素敵過ぎる老紳士や美魔女かと思いきや、逆らえない老いと社会的立場にもがき、イケてる若者たちでも裏では努力と葛藤をしていたり。 読者も読んでいるうちに、気が付いたら登場人物たちに寄り添って、一緒に一喜一憂している気持ちになれます。 ストーリーの流れは、目に見えて激しく動くものではありませんが、ストーリーに浸ったとたんに、ちょっとしたジェットコースターに乗った気分! 静かに始まり、上下に動くコースに叫び、静かに終わる頃にまたこの「ジェットコースター」に乗りたいと思う、そんな男女問わず読める作品だと思います。by なつん (1)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +